PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

八ヶ岳友の会通信

八ヶ岳友の会だよりと活動をご紹介しています。
共通券販売中!
レストランHARAMURA菜園と八ヶ岳美術館の
共通チケットを販売中!
通常2400円のところを1900円でお食事と
美術館をお楽しみ頂けるお得なチケットです。
10月31日まで限定ですのでお買い求めはお早めに…

レストランはただいま原ウィン中!
HARAMURA菜園自慢のかぼちゃ料理を食べに来て
メイン料理はお魚orお肉からお選び頂き、ご注文頂いてからアツアツをお持ちします。
※前菜、デザートはビュッフェスタイルです
※レストランのみ火曜定休・美術館は期間内無休です

お買い求めは下記まで
0266-74-2684レストラン直通
0266-74-2701八ヶ岳美術館
| 両施設 | 11:08 | - | trackbacks(0) | - |
よいしょまつりに出展します
八ヶ岳自然文化園・八ヶ岳美術館は8/17(土)の原村よいしょまつりに出展します!
みなさん遊びにきてね〜!

八ヶ岳自然文化園コーナー
◆化石、鉱石など宇宙食や天文グッズ販売
◆原村キャラクターグッズ販売
◆クワガタ・カブトムシ販売

八ヶ岳美術館コーナー
◆マーブリングでオリジナルうちわづくり
マーブリングという方法で世界にひとつだけのカラフルなうちわを作ります!
お祭りでみんなに自慢しちゃいましょう。
材料費:100円
◆もようが変わる! CDこまづくり
CDとビー玉を使って回すと模様が変わるこまをつくろう!
こちらの体験は無料です。
その他にも体験のご用意があります。のぞきに来てください!

原村よいしょまつり(雨天決行)
8/17(土)12:00〜

場所:原小学校校庭
駐車場:中央公民館、役場駐車場、保育所駐車場、中学校駐車場、消防署東駐車場(旧諏訪バス回転所跡)
(Aコープ原村店への駐車はご遠慮ください)
駐車場が狭いので出来るだけ隣近所相乗りでお願いします。
| 両施設 | 13:04 | - | trackbacks(0) | - |
年末年始休業のお知らせ


八ヶ岳自然文化園・八ヶ岳美術館は
下記の日程で年末年始休業を頂きます。
2011年12月29日〜2012年1月3日

| 両施設 | 00:00 | - | trackbacks(0) | - |
義援金募金箱設置中
2011年3月11日に発生した東北関東大震災によって被災した皆様、影響を受けた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
(財)原村振興公社として、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げるとともに、出来うる限り支援してまいります。
八ケ岳自然文化園、八ケ岳美術館共に、通常通り営業をしておりますが、被災者の方々の支援および被災地の復興に貢献するため、義援金を募集しています。
お寄せいただいた義援金は原村役場を通じ、日本赤十字社長野支部に寄付致します。
(原村振興公社 久米専務理事)

今後の被災地への支援は
決定次第、友の会通信でもお知らせさせて頂きます。
| 両施設 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
土器展プレイベント開催報告

 今冬開催の「原村の土器展」プレイベントとして
11月14日に「八ヶ岳の縄文ベルト地帯〜阿久の鼓動〜」を開催いたしました。

 縄文の祈り 〜縄文の音と踊りのコラボ〜
縄文の祈り

縄文の祈り
JOMON DOKI DRUM BAND森の精霊の縄文太鼓と舞踏家 鈴木真澄さんとのジャムセッションの様子。最後は会場の全員で大盛り上がり。縄文人の心に近づけた!・・・かもしれません。

シンポジウム「縄文世界とカジの木文化」
シンポジウム
シンポジウムでは
紙の博物館評議員・河野徳吉先生、明治大学黒耀石研究センター客員教授・会田進先生のお二人をパネラーとしてお招きし、八ヶ岳山麓の縄文文化の展開について、素朴な疑問から専門的見解をお話頂きました。

森のシンフォニー 八ヶ岳ライブ
パネルシアター

きこりライブ
「森」を共通テーマに、
語りと音楽に合わせて紙人形を動かすパネルシアターと
原村で林業をする若者たちの「樵人(そまびと)ユニットnemus(ネムス)」のライブを開催。
好評のうちに終了しました。

| 両施設 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
「原村の土器展」プレイベント

 八ヶ岳の縄文ベルト地帯〜阿久の鼓動〜
八ヶ岳美術館と八ヶ岳自然文化園では、今冬開催の「原村の土器展」プレイベントとして11月14日(日)「八ヶ岳の縄文ベルト地帯〜阿久の鼓動〜」を開催いたします。
原村の阿久遺跡では、全国でも例を見ない大規模な縄文前期の環状集石群が発見されています。ここ「縄文人の心のふるさと」原村で、縄文人の魂に思いを馳せ、今につながる縄文の鼓動を感じるためのイベントです。ぜひご参加ください。

土器展プレ

  • 平成22年 11月14日(日)

    縄文の祈り縄文の音と踊りのコラボ〜 (縄文太鼓と舞踏とのジャムセッション)
     9:30〜10:30  会場:八ヶ岳美術館
     出演:JOMON DOKI DRUM BAND 森の精霊 × 舞踏家・鈴木眞澄

    シンポジウム「縄文世界とカジの木文化」
     10:30〜12:00 会場:八ヶ岳美術館
      パネラー :河野徳吉(紙の博物館評議員)
                    会田進 (明治大学黒曜石研究センター客員教授)
      コーディネーター:小泉悦夫(八ヶ岳美術館館長)

    森のシンフォニー 八ヶ岳ライブ
     13:30〜16:00 会場:八ヶ岳自然文化園
     _山擇箸話のパネルアートシアター「ヘンゼルとグレーテル」
                         by中沢悦子と愉快な仲間たち
     ◆屬こりライブ」by樵人(そまびと)ユニットnemus


八ヶ岳美術館+八ヶ岳自然文化園
 共通チケット 販売中!
共通チケット見本
前売券 1,000円 (電話予約・当日精算可能)
当日券 1,300円
※両施設の常設展示・企画展示観覧料込み
※中学生以下無料
このお得なチケットは八ヶ岳美術館・八ヶ岳自然文化園の両施設にて販売中です。

| 両施設 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS