PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

八ヶ岳友の会通信

八ヶ岳友の会だよりと活動をご紹介しています。
<< 美を極める〜現代工芸のトップアーティスト12人〜 | main |
開館35周年記念 津金寉仙展のおしらせ
9月5日より、企画展「開館35周年記念 津金寉仙展」が始まります。
 
津金寉仙(つがね・かくせん)は明治33年に原村八ツ手に生まれました。
少年の頃より書を志していた隺仙は、家業の傍ら修練に励んでいましたが、35歳のとき家業を捨てて書に生きる決心をし、翌年には一家をあげて上京します。

昭和23年、書道部門が初めて設けられた日展に初出品し入選し戦後の 新しい時代を感じさせる書風で書壇の注目を集めます。
昭和34年には日展書道部門初の文部大臣賞を受賞。
一層の活躍が期待されていましたが、惜しくも病に倒れ、翌年59歳で生涯を閉じました。
 
これまで常設展示されてきた隺仙の書ですが、本展では個人蔵のためこれまで公開されてこなかった作品と、地域に残る隺仙の書、合わせて44作品を展観いたします。
会期中、津金寉仙のご子息である津金孝邦氏による講演会、また書の鑑賞のヒントとなるギャラリートークを開催します。ぜひこの機会に八ヶ岳美術館へ足をお運びいただき、書を感じる秋のひとときをお楽しみいただければと思います。
 
「開館35周年記念 津金寉仙展」
【会期】 平成27年9月5日(土)〜11月8日(日)
【入館料】 大人510円 小中学生250円
【主催】 八ヶ岳美術館、原村、原村教育委員会
【協力】 凌雲書道会
【会期中イベント】
●開会式 
日時:9月5日(土)14:00〜
会場:八ヶ岳美術館
参加費:無料(要入館料)
●講演会「津金隺仙 人と書」講師:津金孝邦氏
日時:11月3日(火)14:00〜
会場:八ヶ岳美術館
参加費:無料(要入館料)
●ギャラリートーク「皆さんと共に観て感ずる」
講師:内山寒山氏
日時:10月11日(日)14:00〜
会場:八ヶ岳美術館
参加費:無料(要入館料)
| - | 09:22 | - | trackbacks(0) | - |
トラックバック機能は終了しました。
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS